きゅうりアレルギーなんてあるの!?その症状は?対処法はある?

きゅうりにアレルギーがあるってごぞんじでしかた?主役にこそなりませんが、サラダなどには必ずと言っていいほど入っていますよね。そんなきゅうりにアレルギーがあるなんてびっくりですね。今回はきゅうりアレルギーについてお調べします。

きゅうりアレルギーってなに?

きゅうりアレルギーなんてあるの?

きゅうりには花粉症の原因物質と同じ成分が含まれているからです。ですから、それを摂取した場合は、アレルギー症状が出てしまうという訳です。食品である為、その症状は口腔内に起こる事が多く「口腔内アレルギー症候群」と呼ばれています。きゅうりアレルギーの方は、メロンやスイカなどのウリ科の植物にもアレルギーが出る場合がありますので、注意しましょう。

出典:https://welq.jp

きゅうりはサラダなどで食卓を色鮮やかにしてくれる食品ですよね。きゅうりはその殆どが水分であると認識しておられる方が多いのではないでしょうか。我が家ではかなりの確率で食卓にきゅうりが登場します♪
まさかそんなきゅうりにアレルギーがあったなんて・・・
あなたも気づかないうちにアレルギーを発症してるかもしれまんよ。

きゅうりアレルギーの原因

きゅうりアレルギーと花粉症の関係

果物や野菜の中には、花粉症の原因物質と同じものが含まれている場合があります。
そのため、それらを食べると体が花粉と勘違いして、アレルギー症状が出るという仕組みです。
きゅうりだけでなく様々な食品が原因になるため、総称して「口腔アレルギー症候群」とよばれます。

出典:http://binan-hochi.org

きゅうりアレルギーと花粉症に関係があったなんて思ってもみませんでした。
皆さんはご存知でしたか?
きゅうりや果物を食べて異変が起こっても、だれもきゅうりや果物が原因のアレルギーだとは考えもしないと思います。
ですが、きゅうりにもアレルギーがあるんです。普段何気なく食べているきゅうり。もしきゅうりを食べてお口に違和感が有ったりした場合はアレルギーの可能性がありますので、病院へ行って下さいね。

きゅうりアレルギーの症状

きゅうりアレルギーの症状って・・・?

唇→唇の腫れ・発赤
舌→舌の腫れ・不快感
のど→のどのかゆみ・イガイガ感

まさに、口の症状が中心です。

出典:http://allabout.co.jp

口腔アレルギー症候群と言われるきゅうりアレルギー。
ご存知のない方が多いと思われますが、ご自分では気づいていないけれど実はアレルギーだったと言うこともありますので、食後にお口の中に違和感を感じることがあれば、病院へ行ってアレルギーの検査をしてもらう方がいいかもしれませんよ。

きゅうりアレルギーと赤ちゃん

きゅうりアレルギーは赤ちゃんに発症しやすい?

きゅうりアレルギーは、年齢に関係なく発症する食物アレルギーです。消化器官が未発達な赤ちゃんにとっては、アレルギーを起こしやすい野菜の一つとされていますので注意しましょう。離乳食として与えた時に、急に機嫌が悪くなり泣き出す時は何らかのアレルギー症状が現れている事が考えられます。

出典:https://welq.jp

きゅうりを離乳食として食べさせるときは注意しないといけませんね。
蕎麦アレルギーなどはよく知られているので、皆さんも注意されると思いますが、きゅうりアレルギーはあまり知られていませんよね。
お子様に初めての食品を与えるときは、病院の開いている平日の午前中がいいですよ。
休日や夜間は病院が休診で何かあった時に大変です。
くれぐれもご注意ください。

きゅうりアレルギーの対処法

きゅうりアレルギーが発症したらどうしたらいいの?

アレルギー症状は生で食べた時に発症することが多いですが、加熱して食べるとアレルギー症状が出ないことがあるそうです。
ですが、加熱してもアレルギー症状が出る方もいらっしゃいますので注意して下さいね。
本来はアレルギーの原因となるものを摂取しないのが一番ですが、これまで普通に食べれていたものが急に食べれなくなるのって辛いですよね。それが自分の好物だったらなおの事です。
すでにアレルギーをお持ち方もそうでない方も工夫すれば食べれるようになるかもしれませんよ。

口腔アレルギーは大人になってから発症することも多いので、今はアレルギーがない人でも今後、アレルギーが起こるようになる可能性はあります。

出典:http://health-to-you.jp

きゅうりアレルギー

まとめ

きゅうりアレルギーについてお調べしましたが、いかがでしたか?
先に述べましたように、きゅうりアレルギーは大人になってからでも発症することがありますので、今までは食べても大丈夫たったのに何故?と思うことがあるかもしれません。
今後、きゅうりを食べて何か変わったことがあったら、病院へ行ってアレルギー検査をしてもらってください。アレルギーは完治が難しい言われています。調理法を自分なりに工夫してみるなど、上手に付き合っていくしかなさそうです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ