マシュマロの原料と、マシュマロを使ったレシピをご紹介します

皆さんはマシュマロの原料をご存知ですか。マシュマロというと砂糖菓子といった印象をお持ちの方が多いと思いますが、マシュマロの原料にはとても必要な材料があるんです。もちろん砂糖は入っていますが、その必要な材料がないとマシュマロができません。

マシュマロの原料

マシュマロの原料は、砂糖、水飴、コーンスターチ、卵白、ゼラチン、香味料などです。他にゲル化剤や、観点などが使われたりします。

砂糖と水飴はマシュマロのボディの形成に必要な主原料です。砂糖は気泡をたすけ、水飴は適度な保水効果があり、マシュマロの乾燥防止の役割があります。

ご紹介した原料以外に重要な原料として空気と水があげられます。
固形原料より多いボリュームの空気が、マシュマロと合わさって弾力と組織を形成し、調度良い水分が製品の粘度を調節し、たくさんの空気の混入を可能としています。

マシュマロの原料に空気と水なくては、マシュマロはできないと言っても過言ではありません。

そんなマシュマロを使ったレシピを幾つかご紹介します。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

マシュマロトースト

 材料(2人前)
・マシュマロ(小 )24~30個
・ユズジャム 大さじ2
・食パン(6枚切り) 2枚

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

1 食パンはトースターで薄い焼き色がつくまで焼きます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

2 食パンにユズジャムをぬり、マシュマロを全体にのせ、再びトースターで焼き色がつくまで焼き、器に盛って完成です。

マシュマロの甘さがトーストとよく合いそうですね。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

チョコマシュマロ

 材料(18本分)
・ビター板チョコ(1枚=55g)2枚(110g)
・マシュマロ 18個
・スティック 18本
・アーモンド・クランチ 50g

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

1 マシュマロの断面に、スティックを底まで刺します。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

2 ボウルに、刻んだチョコレートを入れます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

3 2のチョコレートを湯せんにかけて、50度前後まで上げ全て溶かします。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

4 水をはったボウルにつけて底を冷やし、27度まで下げます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

5 再度、湯せんにかけて31度に上げます。
この温度を保ちます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

6 1を1本ずつ、チョコレートをかけて、コーティングします。
余分なチョコレートを軽くふり落とします。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

7 アーモンドクランチの上に6をおいて、マシュマロの下に少しかけます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

8 クッキングシートの上に並べ、涼しい場所で冷やします。
固まったら完成です。

マシュマロとチョコレートの組み合わせが良くて、冷やして食べるのが美味しそうですね。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

焼きマシュマロ スキレットブレッド

 材料(17cm)
■ パン生地用
・強力粉  250g
・牛乳 160cc
・砂糖 20g
・塩 小さじ1
・バター 15g
・ドライイースト 3g

■ トッピング用
・マシュマロ 10~20個程度
・チョコレート 適量

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

1 パン生地の材料をHBに入れ、パン生地モードで一次発酵まで終わらせます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

2 生地を16等分して丸め、ラップや濡れふきんで乾かないようにし、15分間生地を休ませます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

3 スキレットの真ん中にココット容器などを置き、そのまわりに丸め直した生地を8つづつ置いていきます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

4 オーブンの発酵モードで30度で30分間、2次発酵させます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

5 容器のあった場所にマシュマロ、チョコを入れます。マシュマロはこぶりなものだと10個程度は入ります。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

6 180度に温めたオーブンで、15分間焼けば完成です。

生地とチョコレートとマシュマロが熱々でいい感じに合わさって美味しそうですね。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

マシュマロチョコクッキー

 材料(およそ10個分)
・マシュマロ(大) 10~12個
・ポン菓子(市販品) 1.5カップ
・チョコレート(板チョコレート) 2片

<飾り用>
・チョコレート菓子(市販品) 適量
・グミキャンディ(市販品) 適量
・こんぺい糖(市販品) 適量
・アラザン 適量

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ 下準備

・板チョコレートは湯煎にあてて溶かしておく。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

1 耐熱ボウルにマシュマロを入れてラップをし、電子レンジで30~40秒加熱し、柔らかくなったら溶かしたチョコレートを加えます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

2 1にポン菓子を加えて手早く混ぜ、手を水でぬらして少し取り、丸型やハート型など、お好みの形を作ってオーブンシートの上に並べます。

空気と水が原料に必要不可欠なマシュマロを使ったレシピ

3 <飾り用>のチョコレート菓子やグミキャンディ、こんぺい糖、アラザンでデコレーションして完成です。

味も見た目も良いオシャレなお菓子ですね。

最後に

いかがでしたか、マシュマロの原料とマシュマロを使ったレシピをご紹介しました。マシュマロはカロリーが高めですが、一口つまむには丁度いいお菓子ですよね。ダイエットしている方には逆に効果がありそうですよね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ