海苔の食べ過ぎは健康被害を招く?海苔の知られざる意外な秘密!

おにぎりには定番の海苔。この海苔には驚くほどの栄養素がぎっしり!!海苔は健康食品とも言えるほど栄養価が高いのです。ですがもちろん食べ過ぎは禁物です!では、海苔を食べ過ぎるとどうなるのでしょうか?海苔の栄養と食べ過ぎた場合の健康被害について調べてみました。

海苔の種類と栄養について

最近では色々な海苔が販売されており、韓国海苔や味付け海苔など種類も豊富にあります。韓国海苔のカロリーは、小さいもの1枚で6kcalですが油分を含んでいるため食べ過ぎると太る可能性があります。味付け海苔は小さいもの1枚で1kcal未満ですが、塩気を含んでいるためご飯と一緒に食べたくなりますよね。白ご飯と海苔の相性は抜群です!海苔があれば、ついついご飯も食べ過ぎてしまいそうですよね。

海苔はとても体にいい成分をたくさん含んでいる健康食材の1つでもあります。水溶性食物繊維をとても多く含み、体内の悪玉コレステロールや老廃物を吸収し、体外へと排出する効果を持っています。さらには血中中性脂肪を低下させたり、血栓の形成抑制などにも効能があり、動脈硬化や循環器系疾患の予防にもとても役に立つのです。その他にもビタミンCを含み、美容面や風邪予防に働きます。合わせてビタミンB1やB2も含んでいるので疲労回復や口内炎予防にと役立ちます。また、タウリンや鉄分も多く、特にタウリンといえば貝類を想像しますが、藻類で含んでいるのはとても珍しいのです。高血圧や成人病、鉄分不足の方にもおすすめするぐらい、海苔にはたくさんの栄養が含まれています。そんな健康的なイメージの海苔ですが、食べ過ぎるとどうなるのでしょうか?

海苔を食べ過ぎると健康に被害が出るって本当?

海苔を食べ過ぎると健康に被害が出る?そんなの本当?なかなか信じられませんよね。そもそも海苔を毎日日常的に食べ過ぎること自体なかなか無いとは思いますが、ごくまれに海苔が大好きで毎食欠かさず食べており、気が付けば食べ過ぎてしまっている人もいるかと思います。いい機会ですので、ぜひこの機会に海苔を食べ過ぎるとどうなるのか、詳しく知っておくと良いかもしれませんね。

海苔を食べ過ぎると甲状腺機能に障害が出る?

海苔を食べ過ぎると甲状腺機能に障害が出るとも言われています。では、その理由とは何でしょう。その理由は、実は海苔の栄養素にあったのです!適度に食べるのであれば海苔には栄養もたっぷり含まれていますし、何と言っても海苔があるだけでご飯が進むので、子供から大人までぜひ食べて欲しい食材でもあります。問題なのは食べ過ぎることにあったのです。

海藻類にはヨードが多量に含まれていることはご存知でしょうか?(海苔だけではなく、他の海草類にも含まれています)適量を日にちをあけて摂取するには問題はないかと思いますが、海苔をついつい食べ過ぎてしまうと、このヨードもたくさん体内に取り込まれていきます。実はこのヨードの過剰摂取が甲状腺機能低下症の原因とも言えるのです。

甲状腺は甲状腺ホルモンを作っていますが、その元になるのがヨードなんです。それなら沢山とったらいいのでは?と思われるかもしれませんが、多量にヨードが血中にあると甲状腺の働きは弱くなるのです。甲状腺の働きは糖質や脂質、水分の代謝に関係しています。ですから機能が落ちてくると、首の下部がぽってりと腫れたり、むくみや体重の増加だけでなく、血圧低下、動作の鈍化が起きてきます。もし「甲状腺自体にもともと弱いところがあれば」、海苔の食べ過ぎで機能低下症状を起し、ホルモン剤を飲まなければいけない状態になるかもしれません。脅しに聞こえるかもしれませんが、いくら体に良い食品であっても食べ過ぎは良くありません。食べ過ぎには注意が必要です。

赤ちゃんが海苔を食べ過ぎると、下痢や便秘、嘔吐を引き起こす?

いくら体に良いと言われる食べ物でも、食べ過ぎはよくありませんよね。海苔もそうなのです。特に赤ちゃんや乳幼児の食べ過ぎには注意が必要です。焼き海苔や味付け海苔、海苔の佃煮などの加工品も含めて、海苔を食べ過ぎて下痢や便秘になったことはありませんか?

まず、赤ちゃんの離乳食に海苔は初期の段階から食べさせてもよい食材です。ですが初期から中期の真ん中当たりまでは、いわゆる焼き海苔をとろとろに煮たものを、中期以降になっからて細かく刻んだものへと形を変えて与えるといいでしょう。ただ、中期から焼き海苔などを頻繁に与えると、下痢を引き起こす可能性があります。その原因は、豊富な食物繊維にあります。あまり細かく咀嚼出来ない赤ちゃんや乳幼児は消化不良により下痢や便秘、嘔吐を起こす可能性があります。そのため、赤ちゃんや乳幼児が海苔を食べ過ぎると危険と言われるのは、そこにあるのです。

味付け海苔を食べ過ぎると添加物も摂りすぎになる!

焼き海苔を多少食べ過ぎたとしてもあまり心配はいらないのですが、味付け海苔を食べ過ぎると、表面に塗られている醤油や化学調味料、塩分などの摂りすぎになりますので、食べ過ぎには注意が必要です。特に小さなお子様ほど味付け海苔を好む場合が多いのですが、小さなお子様ほど、味付け海苔の食べ過ぎには注意してあげて下さいね。添加物は食べても体に害はない!とされていますが、確実に体内に蓄積していきます!できる事なら食べ過ぎないことが望ましいのです。

まとめ

いかがでしたか?海苔にはたくさんの栄養素が含まれてますので、ぜひ積極的に食べて欲しい食材のひとつでもありますが、その反面、食べ過ぎには注意が必要な食材でもあります。食べ過ぎさえしなければ、健康食品に匹敵するほどの栄養素を含んでいますので、効果的に摂取するのが良さそうですよね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ