あなたはマック派?モス派?人気のポテトの秘密にせまります!

ファーストフードのポテトって、時々無性に食べたくなりますよね!マック・モス・ケンタにファーストキッチンなど。きっと誰でもお気に入りのファーストフード店のポテトがあるはずです。今回は、マックとモスのポテトを比較してみました。意外なことが判明するかもしれません?!

マックとモスのポテト、どっちが安いの?

マックのポテト

Sサイズ(74g)150円
Mサイズ(135g)270円
Lサイズ(171g)320円

記事番号:7878/アイテムID:195182の画像

出典:http://mos.jp

モスのポテト

Sサイズ(90.5g) 220円
Lサイズ(150.9g) 300円

100g当たりの値段を比較すると
マックのポテト
Sサイズ 202.7円
Mサイズ 199.9円
Lサイズ 187.1円

モスのポテト
Sサイズ 243円
Mサイズ 198円


ということで
100g当たりで計算すると、
マックのLサイズが一番お得に購入できるということですね。

ポテトの栄養成分は?

じゃがいもは栄養豊富な健康食

じゃがいもはビタミンCやビタミンB1,B6などのビタミン類、カリウムやマグネシウムなどのミネラル、食物繊維なども含まれたバランスの良い食品として、免疫力を上げる食品としても有名です。
特に、ビタミンCは100gあたり35mgも含まれており、美肌効果や老化防止の効能があるので嬉しいですね。
さらにじゃがいものビタミンCは、加熱しても壊れにくい性質があるので、ポテトを食べれば、効率的にビタミンCが補えるということです!

マックのポテト

マックのホームページに栄養情報が記載されていたので、100g当たりの栄養成分を算出しました

エネルギー(kcal) 336.49
たんぱく質(g) 3.92
脂質(g) 17.84
炭水化物(g) 39.86
ナトリウム(mg) 137.84
カリウム(mg) 647.30
カルシウム(mg) 9.46
リン(mg) 128.38
鉄(mg) 0.81
ビタミンA(μg) 0.00
ビタミンB1(mg) 0.18
ビタミンB2(mg) 0.01
ナイアシン(mg) 3.11
ビタミンC(mg) 6.76
コレストロール(mg) 5.41
食物繊維(g) 3.65
食塩相当量(g) 0.41

モスのポテト

記事番号:7878/アイテムID:195346の画像

出典:http://mos.jp

モスのホームページに栄養情報が記載されていたので、100g当たりの栄養成分を算出しました

エネルギー(kcal) 247.5
たんぱく質(g) 3.3
脂質(g) 9.8
炭水化物(g) 36.4
ナトリウム(mg) 266.3
カリウム(mg) 408.8
カルシウム(mg) 15.5
リン(mg) 119.3
鉄(mg) 0.6
ビタミンA(μg) 0.0
ビタミンB1(mg) 0.1
ビタミンB2(mg) 0.0
ナイアシン(mg) 1.9
ビタミンC(mg) 3.3
ビタミンD(mg) 0.0
ビタミンE(mg) 8.5
コレストロール(mg) 0.0
食物繊維(g) 2.4
食塩相当量(g) 0.7

比較すると

マックの方が88.9キロカロリー高いですね。
それに伴い、栄養成分も全体的にモスよりマックのポテトの方が高くなっています。
が、食塩相当量は、マックの方が低いんですね!

ポテトの原産地は?

マックは、アメリカ

じゃがいもは主にワシントン州とオレゴン州にある広大な農場で作られています。

記事番号:7878/アイテムID:195436の画像

出典:http://mos.jp

モスは、カナダとアメリカ

じゃがいもは、カナダとアメリカで作られており、遺伝子組み換え品種は原料農場との契約において使用を禁止しているそうです。

マックのポテト、関東平野と同じ大きさの畑で作られているんですね!
ちなみに、関東平野の大きさとは・・・

関東平野(かんとうへいや)は、関東地方一都六県にまたがる、面積約1万7000平方キロメートルの日本で最大の平野である。

出典:http://ja.wikipedia.org

すっごく広いってことですね!
さすがマック、規模が違います!

ポテトの品種は?

じゃがいもって色んな品種がありますよね。
どんな品種がポテトに合っているんでしょうか?

マックのポテト

どんなじゃがいもでもマックフライポテト、ハッシュポテトになれるわけではありません。外はカリッとゴールデンブラウンになること、口に入れた時にはホクホクとしたおいしさが感じられること、マクドナルドがじゃがいもの品種にまでこだわり、選び抜いたのが、ラセットバーバンク、レンジャー、シェポディー、ユマテラという4つの品種です。

出典:http://qna.mcdonalds.co.jp

マックのポテトやはりこだわりがあったんですね!

でも、残念ながら聞いたことのない品種です。
どんなじゃがいもなんでしょうか?

ラセットバーバンク

アメリカの古い原種のじゃがいもだそうで、とても大きくなるようです。
大きくなるので、加工品向きなのですね。

日本でも、作れないかと挑戦したようですが、気候風土が違うためかアメリカのようには大きなじゃがいもにならなかったようです。

レンジャー

ラセットポテトという品種に分類されるじゃがいもだそうです。
でんぷん質が豊富で、加熱するとホクホクとした食感になるようです。

シェポディー

カナダから公表された品種だそうです。
日本ではカルビーポテト株式会社が、北海道でポテトチップス作りに導入しているそうです。

モスのポテト

残念ながら、モスのポテトの品種は公表されていませんでした。
しかし、遺伝子組み換え品種は使用されていないそうですね。

さいごに

マックとモス、みなさんどっちが好き?
ネット上の人気をまとめてみました。

マック派

私はマック派です モスのポテトよりマックのポテトのがすきです(^^♪

出典:http://okwave.jp

絶対マックの方が好きです。 クーポンでしか買いませんがポテトとシェイクが好きです。

出典:http://okwave.jp

マックのクーポンは嬉しいですね!

モスは高いから、だったら普通のランチを食べに行きたい(笑)いや、美味しいんだけども! マックの方が安いから学生はやっぱりマックですね~ 滅多に食べないけど、朝マックのポテトのが大好きです^^

出典:http://okwave.jp

学生さんに人気です!

24hオープンでドライブスルーが便利なので、マック派です。

出典:http://okwave.jp

24hオープンは助かりますね!

モス派

モスです。
ポテトもモスの分厚いイモ感のある方が好みですね。

出典:http://okwave.jp

値段を考えなければ、モスです プレーンドッグ、チリドッグ、そしてオニポテ ポテトはマックに比べ量は少ないですが、太く、味はまさにイモといった味がします

出典:http://okwave.jp

太いポテトが好きはモスですね!

マックのポテトとモスのポテト、同じような原材料で作られていますが、好みははっきりと別れるようですね。
時々、無性に食べたくなるポテト。
ポテトには身体に良いことがたくさんありますが、
食べすぎにだけは注意して、楽しみましょう!!

1

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ