栄養豊富なアサイーはダイエットに向いている?!調査してみました!

特に、美を意識する女性なら知っている方も多いのではないでしょうか?果実アサイー。栄養価は豊富で、昔からアマゾンの先住民たちも、生き抜くための食料としてきたようです。そんなアサイーはダイエットにもよいとのこと。今回はアサイーダイエットについて調べてみました。

アサイーとは?

アサイーはヤシ科エウテルペ族の植物です。アサイーベリーと呼ばれることもあるようです。

原産地は南アメリカやブラジルのアマゾン地帯で、今から何百年も前から自生しており、先住民たちの生活を助けてきた果実なのです!

アサイーに含まれる栄養素

アサイーの栄養

・ポリフェノール
・鉄
・食物繊維
・カルシウム
・アミノ酸
・オレイン酸
・ビタミンB1、B2、C
・葉酸 など

冒頭でも紹介したようにアサイーは栄養価が高く、そのことからミラクルフルーツや、ブラジルの奇跡、スーパーフルーツなどという呼ばれ方もしていたようです。

ポリフェノールや食物繊維が豊富なので含まれる栄養を見るだけでもダイエットに期待できそうですね!

アサイーの効果とは!

アサイーの効果

・アンチエイジング効果
・美肌効果
・眼精疲労の改善
・貧血改善
・骨粗鬆症予防
・ホルモンバランスを整える
・疲労回復効果 など

ダイエットにも効果があると期待されているアサイーですが、お肌や体への効果も抜群のようです。

アサイーは栄養のバランスも良さそうなので上手にダイエットもできそうですね!それではアサイーのダイエットについて細かく見ていきたいと思います!

アサイーダイエットに迫る!!上手に痩せる方法とは?!

ダイエット①まずはアサイージュースを飲んでみよう!

日本ではアサイーが認知されてきたとは言え、外国のように生のアサイーを手軽に摂取することはなかなか難しいかもしれません。しかし最近ではスーパーや、カフェなどでもアサイージューズをよく見かけます。まずはジュースから試してみましょう!

ダイエットですので、1日1食をアサイージュースに置き換えるのです!これを継続して3か月程行うのがよいようです!

実際にアサイーは食物繊維も豊富ですので、効果が早い人であれば排便の促進効果が目に見えて現れることでしょう。

実際筆者である私自身、飲んだ翌日にはお腹がかなりスッキリしました!

また、冷たいアサイージュースは控えましょう。

体を冷やし長の動きを悪くしてしまいます。
常温や、外で買うときは氷なしにしてもらうなどがオススメです。

ダイエット②アサイージュースが苦手ならスムージーで味をまろやかに!

◇材料

・アサイージュース 100cc
・牛乳 100cc
・冷凍フルーツ 100g

それらの材料をミキサーに入れるだけです!

グリーンスムージーにアサイーを加えても栄養価もアップし腹持ちもよくなります。
しかし冷たすぎる場合には少し常温に戻してから飲む方が体への刺激は軽減できます。

ダイエット③アサイー&豆乳の組み合わせがダイエットに効果的!

ダイエットにはアサイーに豆乳の効果をプラスするのもオススメです。

やはりアサイージュースだけの置き換えダイエットでは空腹感を満たすことが難しいもの。ですから、アサイージュースと豆乳でスムージーを作ってしまうのです!

豆乳のクリーミーさが加わって飲みやすくなる上に腹持ちがアップするのでダイエットには最適かもしれません!

さらにダイエットにオススメな点は、豆乳にはサポニンには、吸収したブドウ糖と脂肪が、腸での合体を防いでくれるため蓄積を抑え、肥満予防効果があるのです。

さらに満腹中枢を刺激するのでお腹がいっぱいになりやすいということです。

ダイエットをしていると栄養も偏りがちですが豆乳にはたんぱく質も豊富に含まているので、ダイエットをしながら筋力の低下を防ぐ力もあるといえます。

ダイエット④アサイースムージーを2杯飲んでダイエット?!

ダイエットはいきなり摂取量を減らしても我慢だらけのダイエットで、リバウンド大です。

しかしアサイースムージーは低カロリーで腹持ちがよいのです。
どうしてもお腹が空いてしまう場合にはもう1杯飲んでみましょう!

2杯飲むことで空腹が満たされるかもしれません。

量を徐々に減らしていくこともダイエットを成功させる一つの手かもしれません。
お腹がすいたらもう1杯、ためらわずに飲んでみましょう!

ダイエット⑤アサイーボウルでダイエット!

アサイーは実は収穫後すぐに酸化する性質を持っているため、日本ではなかなか生のアサイーを食べるのが難しいのが現状。

しかし、最近では技術が発達し、冷凍したものや加工されたものを輸入できるようです。

そこでダイエットにアサイーボウルです!

簡単にいえば朝食に食べる様なヨーグルトにトッピングしたりミキサーにかけて好きにアレンジして食べるのです。

アサイーの実が手に入らなくても、アサイードリンクなどにスーパーフードであるチアシードをいれてふやかすなどをすれば腹持ちもアップし、ダイエット効果もアップしますよ。

ジュースやスムージーだけでは、満足できない方には、アサイーボウルもオススメです。

ダイエット効果にも期待できます!

アサイーダイエットで注意することはあるのか?

もちろん答えはイエス!

どんなダイエットでも気をつけることはあるでしょう。
いくつかあげてみるので、ダイエットにチャレンジする人は参考にしてみてください。

アサイーダイエットで注意したいこと!

・アサイーの摂りすぎで、便秘になることがあります。
・アサイーの摂り過ぎで、下痢になることがあります。
・妊産婦や授乳中の方は安全性が確認できていないので控えましょう。
・持病がある人などはよく確認してからダイエットしましょう。

実際にダイエット効果があるアサイー!

ポリフェノールも豊富でアンチエイジング効果だってあるのでたくさん食べたくなりますが、体の調子を確認することが大切です。

アサイーダイエットについて調べてみて

今回はアサイーダイエットについて紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

少しずつ人気が出ているアサイーのよさがお分かりになったかと思います。

しかしダイエットは体に負担をかけていることには間違いありません。無理なく楽しくやることが大切です!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ