ちくのうやニキビ、花粉症にも効果があると言われる【なたまめ茶】

    なたまめ茶と言う、聞き慣れない豆を煎じて飲むお茶が、膿出し効果があると言われ、話題になっています。なたまめ茶とは、どのような物なのでしょうか。膿出しの他、花粉症などのアレルギーにも効果があるそうです。なたまめ茶と、なたまめ茶の効果についてまとめてみました。

    なたまめとはどんな豆?

    なたまめ茶の効果

    なたまめ茶の原産地は?

    なたまめ茶に使用されるなた豆は、アジアかアフリカの熱帯地域が原産と言われています。中国では、早くからこのなた豆の健康効果に目をつけており、漢方薬として使用されています。日本でも、近年健康食品として、その効果が話題になっています。

    ドラマ「篤姫」にも出てきたなた豆

    薩摩(現在の鹿児島県あたり)では、盛んに栽培され、NHKのドラマ「篤姫」の中でも、長旅の無事を祈って献上された品に、なた豆がありました。

    なたまめ茶の効果

    とっても大きな、なたまめ

    なた豆は非常に大きな鞘が結実します。その大きさは、30センチから50センチにもなると言われています。なたまめ茶の需要が伸びて、日本国内だけではなく、アメリカや中国からも輸入されるようになりました。

    なたまめとはどんな豆?

    なたまめ茶ってどんな味?

    なたまめ茶が体に良くても、とても飲めないような苦い物だったり、癖が強すぎると続けて摂取する事が大変になってきますね。なたまめ茶の味はどのような物なのでしょうか。

    家族みんなで飲めるなたまめ茶

    なたまめ茶は、カフェインが含まれていないお茶です。豆を煎じて作るので香ばしい香りがすると言われています。渋みもなく、あっさりとした風味で、お子さんからお年寄りまで、ご家族みんなが飲める味だと言われています。

    なたまめ茶の作り方

    なたまめ茶の作り方

    なたまめが手に入ったら、なたまめ茶を手作りしてみよう

    なた豆の事は、なんとなくわかってきましたが、なたまめ茶はどのように作られているのでしょうか。なたまめ茶は、自宅でも作る事が出来ます。ここでは、その作り方をご紹介します。

    なたまめ茶の作り方

    生の熟したなた豆が手に入ったら、まず鞘から豆を取りだし、水に30分ほど浸します。その後、皮をむき、天日でよく乾かします。乾いたなた豆をミキサーにかけ、粉末状にします。更にフライパンで炒ったら出来上がりです。

    なたまめ茶の作り方

    なたまめを煎じて飲む、なたまめ茶

    出来上がったなたまめ茶の粉末は、ティーバッグに入れたり、煮だしたりしていただきます。ホットでも、アイスでも、お好きな飲み方でいただきます。

    市販品もある

    なたまめ茶の効果

    健康食品を扱っているお店では、なたまめ茶が並んで売られています

    なた豆が手に入らなくても、近年のなたまめ茶ブームで、健康食品の棚になたまめ茶が並んでいる事も多くなりました。

    なたまめ茶の効果

    なたまめ茶の効果

    なたまめ茶は、飲むことで膿出し効果があると言われています

    なたまめ茶は、健康に良い食品と言われていますが、具体的にどのような症状に効果があるのでしょうか。ここでは、なたまめ茶の成分と、その具体的な効果についてまとめてみます。

    便秘解消効果

    なたまめ茶の効果

    なたまめ茶は、便秘にも効果がある

    なたまめ茶は、しつこい便秘にも効果があると言われています。なた豆に含まれる食物繊維が、便秘に効果的なのだそうです。お茶になっているので、とても摂取しやすく、手軽に食物繊維を摂る方法としてなたまめ茶は効果があります。

    蓄膿症に効果的

    蓄膿症に効果的

    なたまめ茶の効果として、一番推されているのは、蓄膿症の症状の緩和でしょう。なた豆に含まれるカナバインが効果があるそうです。鼻が通らずずっと不快な思いをしてきた方が、このなたまめ茶を飲む事で楽になったという口コミも、多く目にする事が出来ます。

    冷え性の改善

    なた豆には、鉄や亜鉛などミネラルも豊富です。このミネラルの働きにより、血行を良くする効果があると言われています。またカナバニンという成分も、血行を良くする効果があります。カナバニンは、なた豆の成分の特徴的な物。なたまめ茶は、冷え性の改善に効果的です。

    むくみ、関節痛に効果

    なたまめ茶の効果

    なたまめ茶は、むくみに効果を発揮してくれます

    なたまめ茶には、ミネラルがたくさん含まれているというお話をしました。このミネラルには、体の水分の代謝を促進する働きがあります。このため、なたまめ茶を飲む事で、むくみが解消されたという人も多いようです。

    なたまめ茶を飲む時の注意点

    なたまめ茶を飲む時の注意点

    なたまめ茶をのむ時に気をつけたい事は?

    なたまめ茶を飲む時には、何か注意する点はあるのでしょうか。まず、理解しておきたいのは、なた豆は漢方薬にも使われる植物であるという事。漢方薬は、即効性がある物ではなく、ゆっくりと体に良い物です。すぐ効果が無いからと一度に大量に摂取する必要は無いようです。

    大量に摂るのは注意

    その他、ごく稀にですが、下痢を起こす方もいるようです。これも大量に摂取した場合にのみ起こるようです。なたまめ茶が体に良いからと、一日何リットルも摂取しないようにした方が良いようです。飲み方の決まりはありませんが、一日500ml程度が適量と言われています。

    なたまめ茶の効果 まとめ

    なたまめ茶の効果 まとめ

    なたまめ茶の成分と効果のまとめ、いかがでしたか?なたまめ茶は、飲みやすく体にやさしいお茶だと言う事がおわかりいただけたのではないでしょうか。飲みすぎに注意すれば、子供からお年寄りまで飲める体によいお茶「なたまめ茶」。ぜひ、毎日の生活に摂り入れてみてはいかがでしょうか。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ