空前の焼き芋ブームでさつまいもの種類が話題に☆シルクスイート情報

いしや~きいも~♪軽トラックで焼き芋が売られていた時代が過ぎ、今は焼き芋専門店が人気を集めています。さつまいもの種類が増えたのもその一因。最近デビューしたシルクスイートはさつまいもの中でも特に絶品と噂されています。新種を含めさつまいもの種類を調べてみました!

さつまいもの種類:料理に合う種類

さつまいもの種類:料理に合う種類

身がしっかりとしまっており、煮物や天ぷらなどに使っても邪魔にならない甘さ

甘くてとろっととろけるような食感のさつまいもの種類が重宝されていますが、料理に使うにはちょっとという物もあります。焼き芋やスイーツとは分けて選んだ方がベストです。「紅アズマ」や「鳴門金時」などが料理に合うさつまいもの種類です。

さつまいもの種類:料理に合う種類

鳴門金時

加熱するとホクホクとした食感になり、料理に使うと美味しいと感じる方が多いのがこの種類のさつまいも。甘さも他の素材と合わせて調理した場合に目立ち過ぎない名脇役と言えるでしょう。

さつまいもの種類:スイーツに合う種類

さつまいもの種類:スイーツに合う種類

色がキレイで加熱するとねっとりと甘いさつまいもの種類

スイーツに使われる場合は、その色味も重要なポイント。紫色やオレンジなどキレイな物がスイーツに合うさつまいもの種類と言えます。その中でも甘みが強く、食感もねっとりクリーミーなのが「種子島紫」や「安納芋」。

さつまいもの種類:スイーツに合う種類

ねっとりとしたその質感に驚き、口に入れて甘さに驚く安納芋

非常に糖分が多く、今までになかった、ねっとりとした食感と話題になった安納芋。焼き芋専門店の売上ランキングでも常に上位にあがるさつまいもの種類にこの安納芋があります。

以外とさっばり系のさつまいもも人気

スイーツを作る時には、砂糖や生クリームを入れる事もあります。元々甘いとそちらの甘さの方が勝ってしまって困るという理由からか、紅アズマなどさっぱり系のさつまいもの種類を使う事も多いようです。

話題のシルクスイートってどんなさつまいも?

話題のシルクスイートってどんなさつまいも?

最近良く見かけるシルクスイート。どのようなさつまいもなんでしょうか

少し前に話題にのぼったさつまいもの種類として、安納芋がありますが、甘みが強くねっとりとした食感ですが食べ続けると「甘すぎる」と甘さが目立ちすぎてしまうという意見も多く出るようになりました。

話題のシルクスイートってどんなさつまいも?

形はぽっこりとしたかわいらしい形のシルクスイート

貯蔵される事で甘みが増すシルクスイート。収穫時期は11月なので1月頃に甘さのピークを迎えます。寒い季節に甘さがピークになると言う事ですね。食感はクリーミーで、甘さは控えめ。さつまいもの特徴的な甘さを感じられるさつまいもの種類となっています。

さつまいもの種類:シルクスイートのレシピ

さつまいもの種類:シルクスイートのレシピ

キレイな黄色のシルクスイートのレモン煮

シルクスイートは、焼き芋だけでなく料理にも美味しく利用できます。シルクスイートを使ったレシピをご紹介します。

シルクスイートのレモン煮 レシピ

シルクスイートは皮が薄いので丁寧に大事に洗って輪切りにした後水にしばらく浸けてアク抜きします。ひたひたの水から入れて鍋に火を着けます。煮えてきたら火を弱め、さつまいもが崩れないように気をつけて。

シルクスイートのレモン煮 レシピ

シルクスイートがやわらかくなったら砂糖を加え、煮こんでいきます。5~6分ほど煮て、レモン汁を入れそのまま冷やします。甘い煮汁ごと容器に移し冷蔵庫に入れてしばらく置くと味がしみてさらに美味しくなります。

さつまいもの種類:シルクスイートのレシピ

この他にも、シルクスイートのスイートポテトなども美味

茹でたシルクスイートを裏ごしして、生クリーム、バター、砂糖とよくまぜ成型したらオーブントースターで焼色をつけます。手軽で美味しいさつまいものスイーツレシピ。

さつまいもの種類:シルクスイートのレシピ

揚げたシルクスイートに蜜をからめて大学芋も

素揚げしたシルクスイートを砂糖、水、醤油で作った蜜にからめて黒ゴマをふりかけて大学芋に。甘すぎないシルクスイートだから大学芋にしても美味しくいただけます。

さつまいもの種類:シルクスイートのレシピ

今までと違った食感のさつまいもの天ぷら

冷たく冷やした水で天ぷら粉をさっくりと混ぜ、薄く輪切りにしたシルクスイートに衣をつけて170度の油でカラッと揚げます。クリーミーな食感の今まで食べた事がないような、新食感の天ぷらになります。あっさりした甘みのシルクスイートだから出来る事。

さつまいもの種類 まとめ

さつまいもの種類 まとめ

さつまいもの種類のまとめはいかがでしたでしょうか。さつまいもの種類はそれほど多くは無いですが、種類ごとの味、食感はそれぞれ特徴的で向いている料理方法があることがわかりました。さつまいもに合った調理法で今まで以上に美味しいさつまいも料理を楽しんでみてください!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ