アウトドアの水筒いえば、絶対にスタンレーがオススメです!

もうすぐ行楽シーズンがやってきますね。アウトドアに出かけるときにみなさんは水筒を持参しますか?今回はアウトドアの水筒としては、「スタンレー」が絶対にオススメなのでご紹介したいと思います!アウトドア派だけではなくて、普段使いにもとってもいいこの水筒です!

アウトドアにはお気に入りの水筒で出かけよう!

寒い季節が過ぎれば、お待ちかねの行楽シーズンの到来です!春にはお花見、夏にはキャンプ、色々と楽しいことが待っています。アウトドアには水筒を持参する方も多いと思いますが、やはり耐久性、保温性、保冷性が重視されるところです。アウトドアに使える水筒はお気に入りのものを持って出かけたいですよね!アウトドア上級者にも、アウトドア派ではないひとにも、長年愛されている水筒「スタンレー」の魅力と歴史をご紹介します。きっとスタンレーのファンになること間違いなしです!

アウトドアにはスタンレーの水筒でキマリ!

アウトドアアイテムとして不動の地位を確立しているといってもいい、スタンレーの水筒やランチボックス。本当に長い間愛され続けているのにはどんなわけがあって、そして、スタンレーが水筒やランチボックスとして、他にはないどんな重要なポイントを持っているのかを掘り下げてご紹介していきたいと思います!

スタンレーがアウトドア派に愛され続ける水筒である理由と歴史

1908年アメリカで創業したアラジン社。当時は灯油のマントルランプを扱っており、「魔法のランプ」から「アラジン」をブランドとして販売を始めました。STANLEY(スタンレー)は、そのアラジン社より販売されています。1930~40年代に魔法瓶市場への供給が順調に伸び、現在の世界における魔法瓶のトップメーカーになる基礎を作りました。1965年にウイリアム・スタンレー氏により発明されたステンレススチール製魔法瓶STANLEY(スタンレー)の製造権を取得してからは、飛躍的にシェアを獲得し、現在の地位を不動のものとしました。
「確かなもの、本物は時代に関係なく愛用され続ける」というポリシーのもと、ものづくりを行っています。

出典:http://www.zutto.co.jp

アウトドアで使える水筒としてスタンレーが100年愛される魅力

アウトドア派に愛される水筒の耐久性

スタンレーがアウトドア派のひとたちに愛され続ける理由は、なんと言ってもその耐久性です。「弾丸すら通さない」という伝説すらある強固な強さ。見ためもミリタリーでアウトドア派が好きそうなシンプルさとおさえめなデザイン。もはや水筒とかっていう概念をとっぱらってしまうようなブランド力を発揮しています。見ているだけで惚れ惚れするようなシルエットとクールな佇まいです。

アウトドア派に愛される水筒の肌触りのいい質感

「ハンマートン」という、表面をハンマーで叩いたかのようなボコボコした質感に仕上げてあるのは、アメリカの雑貨などにもよく取り入れられていて、このなんとも言えない手触りの良さにも細かい計算がされているんですよね。水筒にここまでのクオリティーを求めてくるところがさすが老舗ブランドだと思います。

アウトドア派に愛される水筒の使いやすさ

アウトドア派に愛用される水筒としては、機能性が絶対条件になってきます。スタンレーは、見ためや強さだけではなくて、一番重要な水筒としての機能を充分に果たしてくれているからこそ、長年愛され続けるのです。この注ぎ口は直径50mmと大きいので、氷が楽々入ってしまいます。温かいものだけではなく、冷たいものにも便利なんです!

アウトドア派に愛される水筒のオシャレポイント

どこか男性向きの水筒なのかなと思っていたのですが、意外にひとつひとつのラインナップはキュートなものが多いんです。そして、こんな専用のストラップなんかで持ち歩けばらくだしオシャレ♪スタンレーにはグリップが付いていないタイプのものもあるのでこれは便利です。ちなみにこのストラップ、牛革製なんですよ!水筒という概念をよい意味で崩してくれる商品ですね。

アウトドアにもってこいの水筒スタンレーの気になるラインナップ

スタンレーは、アウトドア用の水筒やランチボックスのバリエーションが多いという単純なものではなくて、アウトドアにも日常のシーンにも、大人も子どもも時代や流行りなどにとらわれることのないデザイン性があるということなんです。そんなスタンレーの気になるラインナップをいくつか見ていきましょう!

クラシックボトル 1L

スタンレーの定番アイテム「クラシックボトル」。サイズも全部で4サイズあります。0.47L、0.7L、1L、1.9Lと使い勝手のいいサイズ感です。アウトドアシーンから日常のシーンまで、自分にあったものを選んでみてください♪0.47Lの一番小さいサイズでも、注ぎ口が充分大きくて、氷もしっかり入れられる最高の水筒ですよ!

軍隊でも使われるほど堅牢で無駄のないデザイン、高い機能性を兼ね備えたSTANLEY(スタンレー)のクラシックボトル 1L。デザイン性と耐久性、そして断熱性を兼ね備えた魔法瓶は、とてもシンプルな構造ですが、その作りは細部にまでこだわりを持っています。

アーミーグリーンの配色がレトロでありながらも、そのシックなデザインで多くのファンを魅了している、クラシックボトル 1L。クラシックボトル 1Lには、持ち運びに便利なハンドルが付いています。
デザイン性だけでなく、その実用性の高さからも人気の理由が窺えます。

出典:http://www.zutto.co.jp

ランチボックス5.2L

これはアウトドアにはピッタリの見ためとサイズ感ですね!こういうかっこいいランチボックス持ってアウトドア行きたいですよ〜!こちらはランチボックスとしてももちろん使えますが、DIYの工具なんかもまとめておける道具箱としても活用できるんです。まさにアウトドアアイテムとしても充分です。

見るからに丈夫そうな佇まいのランチボックス5.2L。安定感のある大容量タイプで、ボディ全体がスチール製のためとても丈夫です。フルーツやパンを入れて、さらにマイボトルもこの中に。たっぷりと入るので、アウトドアシーンにぴったりです。フタの内側にはスタンレークラシックボトルの0.47Lがしっかりと固定出来る造り。ボトルと一緒に使うとよりレトロなアメリカンスタイルが楽しめ、普段とは一味違うお出掛けの気分を味わえそうです。キャンプやピクニックのお供に、是非お選びください。

出典:http://www.zutto.co.jp

ワンハンドルバキュームマグ0.35L

これは普段使いにもってこいです。オフィスでのマイ水筒してもちょうどいい大きさと持ち歩きやすさ。ステンレスで出来たボトルより若干、保温性や保冷の効果はが落ちるかもしれませんが、毎日のように使うことを考えて、洗浄のしやすい開口部の広さなどの利便性に長けています。でも、アウトドアにだって最適な水筒であることには違いありませんよ!

ワンタッチで蓋が開閉・こぼれない、便利なワンハンドルバキュームマグ0.35L。創業100年を迎えたSTANLEY(スタンレー)の現代のライフスタイルに合わせたマグボトル。
横にあるボタンを指一本で押すだけ。離すと自動で閉じ、万一倒れてもこぼれず、 蓋の閉め忘れの心配なし。

出典:http://www.zutto.co.jp

アウトドアにも、日常の生活にも、スタンレーの水筒は必需品になる!

いかがでしたか?いいでしょスタンレーの水筒!?いやいや知ってましたか!ww
改めて見ても上質で重厚感あって、アウトドア派が好きになる気持ちわかりますよね♪かといって、スタンレーの水筒がバックの中からヒョイっと顔を出してる女子の姿もとても可愛らしいと思います。これからの行楽シーズンのアウトドアにも、毎日の通勤やオフィスでのひとときにも、あなたのそばにスタンレーを置いておけば安心です。

1

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ